こどまどブログ

気仙沼市で活動する子どもの居場所「こどまど」のブログ

【こどまど】掃除機&座椅子&座布団&電子レンジ&テーブルの寄付いただきました!

気仙沼市の子どもの居場所、拠点「こどまど」 まだ準備途中にもかかわらず、さっそく活動に賛同してくれる方から寄付がありました。 掃除機、座椅子、座布団、電子レンジ、テーブル。すべて活動で重宝するものばかり。 寄付してくださった方は、移動型遊び場…

【こどまど】気仙沼市で活動する放課後の子どもの居場所

今日は嬉しい出来事が。 2011年の震災直後に立ち上げた遊び場で出会った小学6年生のS君。 最近ばったりとカフェで出会い、今では高校3年生になりました。 新しく子どもの居場所を作ったことを伝えたら、早速こどまどに来てくれて、内装の手伝いを地域の方と…

【こどまど】気仙沼市で活動する放課後の子どもの居場所

こどまどに置いてあったプチプチを見に纏う女の子 「かんぺーちゃん見てー、ドレス!」 そして、まさかの強風で冷えている中、「来て帰る!!」 寒さなんて関係ない子どもの想像力。 すごい笑 そして、普通だったら「服着なさい」「置いていきなさい」と言い…

【こどまど】気仙沼市で活動する子どもの遊び場

コンコン、ドアから音が鳴ったので玄関を見てみると、なんと地域のおばぁちゃんが「これ使ってー」と、ご自宅から背中に大きなぬいぐるみを背負って来てくれました! おばぁちゃんよりも大きなぬいぐるみにもびっくりですが、その手間をかけてまで届けてくれ…

【 こどまど 】子どもの遊び場

気仙沼の子育て環境をより良くするために日々動かれている母父が子どもと共に来所しました。 子どもたちがのんびり遊ぶ中、大人ものんびり遊んだり。こうした雰囲気だからこそ「なんたら座談会」のようなお堅い場所では出てこない大切な話ができるんですよね…

気仙沼拠点の名前決定&地域の親子と看板作成

前回の記事でもお伝えした通り、子どもの足で行ける場所に一軒家を借りて、子どもがゆっくり過ごし、私たちがじっくり関わる拠点事業が始動しました。 今回は気仙沼の拠点の名前が決定しました。その名も… 「こどまど」 子どもの窓の略です。子どもが置かれ…

子どもの足で行ける拠点事業、始動!

【移動遊び場の苦悩】 これまで、移動型遊び場プレーカーで各地を駆け回り、子どもの遊び場・居場所づくりをしてきたプレーワーカーズ。移動型の遊び場は多くの地域で遊び場を開くことができ、より多くの子どもに出会うことができます。しかし、活動のほとん…